ニュース

伊豆急行 「なつかしの8000系」乗車会&撮影会の参加者募集

2012.06.21

 伊豆急行では、普通電車として使用している8000系車輌を使った団体イベントを開催する。

 河津バガテル公園の広告ラッピング車輌「トラン・バガテル」として運用していた8000系車輌3輌編成2本が、契約終了となりラッピングをはがした状態で運転されており、この光景は本家の東急線内で活躍していた時の状態をほうふつさせることから大変な人気となっている。

 この車輌はいずれ従来の伊豆急カラーに復帰となることから、この機会に下記内容で団体列車イベントを開催するもの。



■開催日

 2012(平成24)年7月14日(土)伊豆高原駅改札10:40集合



■運転区間

 伊豆高原11:12―伊豆急下田―伊豆高原12:55(予定)



■実施内容

 8000系6輌編成(東急デビュー時の無塗装車3輌+当日だけの赤帯車3輌)で運転し、車内ではこの車輌を手掛けている係員の説明付き。

 運転終了後は伊豆高原駅構内で参加者だけ入場できる撮影会を実施。また、参加者が過去に撮影した8000系の写真を当日の車内に展示する(申し込み時に2MBまでの1カットをデータで送付)。



■参加費(1名あたり)

 おとな 4,000円 こども 3,000円(運賃+特製掛紙弁当+記念品+撮影会)



■申込方法

 伊豆急行(株)鉄道部まで電話(0557-53-1116)または伊豆急行のサイト(http://www.izukyu.co.jp/)から申し込み。前日締切り(応募者多数の場合はお断りする場合がある)。





▲(左)ラッピングを剥がした、伊豆急行8000系。(右)東急線時代の8000系赤帯車。

※画像はイメージ 画像提供:伊豆急行(2点とも)


伊豆急行 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加