ニュース

C61 20牽引〈SLあきた路号〉運転

2012.06.14

 2012(平成24)年10月1日(月)から12月31日(月)まで、プレ秋田デスティネーションキャンペーン(「プレ秋田DC」)が開催されるが、これにあわせ、JR東日本秋田支社では10月20日(土)と21(日)の2日間、〈SLあきた路号〉を秋田―東能代駅間で運転する。

 同区間で蒸気機関車が運転されるのは、2002(平成14)年の〈SLあきた路号〉以来10年ぶり。また、今回使用される蒸気機関車はC61 20で、C61が秋田県内を走行するのは約41年ぶりとなる。



■運転日

 2012(平成24)年10月20日(土)、21日(日)



■運転区間

 秋田―東能代間(1日1往復)



■編成

 C61 20+12系客車6輌(定員512名:全車指定席)



■運転時刻

【下り】

 秋田 9:09→土崎 9:21~9:22→追分 9:32~9:39→大久保 9:52~9:53→

  羽後飯塚 9:59~10:11→井川さくら10:15~10:16→八郎潟10:24~10:44→

   鹿渡11:02~11:03→森岳11:14~11:18→東能代11:34



【上り】

 東能代14:26→森岳14:47~14:48→鹿渡14:59~15:00→八郎潟15:17~15:32→

  井川さくら15:39~15:40→羽後飯塚15:44~15:45→大久保15:50~15:51→

   追分16:04~16:14→土崎16:24~16:25→秋田16:39



※時刻等一部変更となる場合がある



■指定券の発売

 指定券は運転日一ヶ月前の10:00から全国のJR指定席券取り扱い箇所で発売。


JR東日本秋田支社 ウェブサイト


JR東日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加