ニュース

広島電鉄 ドルトムント電車がレストランに

2012.06.01

 広島電鉄は、電車開業100周年記念事業の一環として、これまで親しまれてきたドルトムント電車をレストランに改造し、広電本社ビルに隣接するマダムジョイ千田店の敷地内で、「トランヴェール・エクスプレス(仮称)」として7月11日(予定)より営業を開始する。

 また、近接する「広電本社前」電停の上屋を、「トランヴェール・エクスプレス(仮称)」のイメージに沿ったヨーロッパ風にデザイン化し、愛称として「トランヴェール・エクスプレス(仮称)」を付記する。



■「トランヴェール・エクスプレス(仮称)」について

○営業開始

 2012(平成24)年7月11日(水)17:00(予定)



○営業時間

 ランチタイム 11:00~15:00 ラストオーダー14:00

 ディナータイム 17:00~21:00 ラストオーダー20:00



○定休日

 土曜・日曜・祝日(ただし、貸切については別途相談)

 ※2012(平成24)年7月13日(金)までは、貸切専用ラウンジ「LUXE(ルクス)」を除き、

  貸切の予約は承らない



○メニュー

 ランチ:肉と魚をメインとした定食スタイル(サンドイッチ等のメニューもあり)

 ディナー:ドイツのウィンナー、ジャガイモ料理を中心とした各種単品料理



○座席数

 50席(貸切専用ラウンジ席8席を含む)



○所在

 広島市中区東千田町二丁目10番20号(マダムジョイ千田店前)



○営業主体

 株式会社広電ストア



○その他

 「トランヴェール・エクスプレス(仮称)」のオープンに合わせ、マダムジョイ千田店正面入口横にレストラン「ビストロ・トランヴェール(仮称)」をオープン。





▲トランヴェール・エクスプレス(仮称)の外観イメージ。

 イラスト:広島電鉄 ニュースリリースより(以下2点とも)





▲(左)トランヴェール・エクスプレス(仮称)の車内イメージ。

 (右)貸切専用ラウンジ「LUXE(ルクス)」のイメージ。


詳しくはこちら(PDF形式)


広島電鉄 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加