ニュース

富士急行 6000系デビュー記念イベント開催

2012.03.09

 富士急行では、2月29日より運転を開始した新型車輌6000系の第2編成(6001F)が運転を開始するのに合わせて、3月18日(日)に河口湖駅にて同形式のデビュー記念イベントを開催する。


 “FUJIKYU COMMUTER TRAIN”の愛称がつけられた6000系は、第1編成が2月29日に営業運転を開始し、早くも注目の的になっているが、このイベントでは6000系の限定グッズの販売を行うほか、車輌撮影会なども開催される。

 詳細は以下の通り。また、富士急行線のウェブサイトでも随時追加告知される。



開催日時:2012年3月18日(日)

開催場所:河口湖駅(駐車場はないので電車利用を)

開催時間:9:00~13:20頃



イベント内容

 ①同日デビューの第2編成(予定)を用いた臨時特急大月行きを運転

   河口湖13:21⇒大月14:16

   ※停車駅はフジサン特急と同じ

   ※特急料金は以下の通り

     河口湖⇒都留文科大学前:100円

     河口湖⇒大月:200円(D型硬券を予定)

 ②運行開始記念限定グッズを発売

   ・6000系LED方向幕キーホルダー 500円(2種類・各200個限定)

   ・6000系運行開始記念硬券セット 600円(600部限定)

   ・フジサン特急10周年記念グッズなどのオリジナルグッズも同時販売

 ③6000系第1編成・第2編成の撮影会

   ※撮影時間などの詳細は後日発表

 ④グリーンベルトカラーの富士急バス(’92年製)で行く電車撮影ミニツアー(予定)

   ※沿線の有名な撮影地を数ヶ所巡回


詳細はこちら


富士急行(株)富士急行線 ウェブサイト


富士急行 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加