ニュース

東武博物館 特別展「東武特急の軌跡 -1720系デラックスロマンスカーを中心として -」

2011.11.16

 東武博物館では、5700系が就役60周年、1720系が引退20周年を迎えるなど東武特急の節目の年にあたることを記念して、東武特急の歴史をふりかえる特別展「東武特急の軌跡 -1720系デラックスロマンスカーを中心として -」を開催する。

 また、200系特急〈りょうもう号〉が就役20周年を迎えることから、伊勢崎線での急行等の歴史や関連する写真・資料等もあわせて紹介する予定となっている。



■会期

 2011(平成23)年12月13日(火)~2012(平成24)年3月11日(日)



■会場

 東武博物館 記念物・保存物コーナー



■入場

 無料(入館料のみ必要)



■展示品

 写真・ヘッドマーク、記念乗車券、記念グッズ、時刻表、パンフレット・模型車輌、車輌イラストほか



 また期間中、特別講座「東武博物館 花上嘉成が語る東武特急1720系デラックスロマンスカー」が開催される。



■開催日

 2011(平成23)年12月23日(金・祝)

 2012(平成24)年1月9日(月・祝)、2月11日(土・祝)



■募集人数

 各日30名(先着順) ※小学校3年生以上



■参加費

 無料(入館料のみ必要)


東武博物館 ウェブサイト


東武鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加