ニュース

福岡市交通局 地下鉄開業30周年記念「地下鉄フェスタ」

2011.10.25

 福岡市交通局は、地下鉄開業30周年を記念して、10月30日に姪浜浜車両基地で「地下鉄フェスタ」を開催する。同車両基地の一般公開は5年ぶり。

 当日は基地見学のほか、車輌部品の販売、地下鉄忘れ物バザー、ミニSLの運行、運転シミュレーター体験、電車の前での撮影会など数多くの企画を用意する。



■実施日時

 2011(平成23)年10月30日(日) 10:00~16:00

 ※小雨決行、入場無料



■実施場所

 地下鉄姪浜車両基地



■実施概要

 ①車両基地見学

  日頃は見ることのできない基地を見学できる。

 ②地下鉄忘れ物バザー

  当日朝8:30から姪浜車両基地の西門前(JR下山門駅側)にて整理券を配布。

  ※高価なブランド品等はない

 ③車輌部品の販売

  当日朝8:30から姪浜車両基地の正門前(地下鉄姪浜駅側)にて整理券を配布。

 ④運転シミュレーター体験

 ⑤ミニSLの運行

 ⑥電車の前での撮影会

 ⑦ステージイベント

  ショーや演奏のほか,ホークス和田投手やアビスパ選手のグッズのチャリティーオーク

  ション。

  ※オークションの売上は「がんばろう日本・ふくおか応援基金」へ募金する

 ⑧お楽しみプレゼント抽選

 ⑨出店等



 ※各企画の内容は変更になることがある



■アクセス

 無料シャトル電車を運行(姪浜駅⇔車両基地 10:00~16:00頃まで約30分間隔で運行予定)

 ※姪浜駅からシャトル電車を利用の方は、一旦、姪浜駅(西口)の改札を出て、コンコース

  の受付にて乗車整理券を受け取る

 ※最寄り駅はJR下山門駅(徒歩約3分)

 ※会場には駐車場がないので地下鉄を利用して来場を



■実施主体

 福岡市交通局、財団法人福岡市交通事業振興会



■問い合わせ先

 福岡市交通局 お客様サービスセンター(各種案内)

 TEL:092-734-7800(8:00~20:00 年中無休)


福岡市交通局 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加