ニュース

秩父鉄道 11月のイベント情報

2011.10.26

 秩父鉄道の11月のイベント情報をお届けする。



★臨時列車運転★

 秩父鉄道では、奥秩父の紅葉見頃時期にあわせて臨時列車を運転する。



■運転日

 11月3日(木・祝)・5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日)・14日(月)



■運転区間

 影森―三峰口間



■運転時刻

○土日祝:11月3日(木・祝)・5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日)

 影森11:34→三峰口11:52



○平日:11月14日(月)

【下り】

 影森10:52→三峰口11:10

 影森12:42→三峰口12:59



【上り】

 三峰口11:31→影森11:47

 三峰口13:37→影森13:54



※上記臨時列車はすべて各駅停車



★ヘッドマークの掲出★

■日本ジオパーク認定「ジオパーク秩父」記念ヘッドマーク

○掲出期間

 11月14日(月)~当分の間(12月末頃)



○掲出予定車輌

 7000系1編成



■奥秩父大滝紅葉まつり

○掲出期間

 10月22日~11月13日(日)まで



○掲出車輌

 7000系1編成



■第18回ちちぶ荒川新そばまつり

○掲出期間

 11月20日(日)まで(事前約1週間掲出予定)



○掲出予定車輌

 6000系1編成



 「ちちぶ荒川新そばまつり」開催にあわせて、武州中川駅に急行列車が臨時停車する。また武州中川駅から会場までは、無料シャトルバスが運行される。



 ・急行そばまつり1号

  熊谷 8:30→寄居 8:52→御花畑 9:23→武州中川 9:32



 ・急行そばまつり8号

  武州中川15:32→御花畑15:41→寄居16:18→熊谷16:41→羽生16:59



■秩父夜祭

○掲出期間

 12月3日(土)まで(事前約1週間掲出予定)



○掲出予定車輌

 1000系1編成・6000系1編成・7500系1編成



★日本三大曳山祭 秩父夜祭記念乗車券・秩父夜祭記念入場券発売★

 日本三大曳山祭である「秩父夜祭」の開催を記念して、11月14日(月)より記念乗車券と記念入場券を発売する。



■秩父夜祭記念乗車券(本町屋台絵巻)

○発売価格

 1,800円(羽生⇔御花畑間940円・影森⇔熊谷間860円の2区間の乗車券付)



○発売箇所

 秩父鉄道各駅窓口



○発売部数

 2,000部(なくなり次第終了)



○内容構成

 ・本町屋台各部の名称や寸法

 ・組立て図説

 ・全彫刻、飾り金具、飾り金具、幕類、襖絵、天井画などの図説

 ・町会組織

 ・屋台行列図説

 ・屋台踊り

 ・団子坂曳上げ、曳下し図説



▼11月14日発売開始の「秩父夜祭記念乗車券(本町屋台絵巻)」のイメージ。



写真提供:秩父鉄道(以下2点とも)



■秩父夜祭記念入場券

 1000系・6000系・7500系の車輌イラスト入りD型の硬券入場券計3枚をセットにしたもの。



○発売価格

 480円(御花畑駅大人160円・秩父駅大人160円・秩父駅大人160円)



○発売箇所

 羽生・熊谷・武川・寄居・長瀞・皆野・秩父・御花畑・三峰口の各駅



○発売部数

 1,000部(なくなり次第終了)



※記念乗車券・入場券ともに数に限りがあるので、無くなり次第、発売終了となる

※通信販売も実施。希望の方は下記まで必ず問合せを



○秩父夜祭記念乗車券・秩父夜祭記念入場券の通信販売に関する問合せ先

 秩父鉄道営業推進課

 TEL:048-523-3313(9:00~17:00 年中無休)



▼券面に6000系・1000系・7500系の車輌イラストが入った「秩父夜祭記念入場券」のイメージ。





★EL運転記念入場券発売中★

 〈ELちちぶ〉と〈ELみつみね〉が運転されたことを記念して、10月22日よりEL運転記念入場券が発売されている。



○発売期間

 2011(平成23)年11月27日まで



○発売箇所

 熊谷(201号機と103号機)・武川(103号機)・寄居(505号機)・長瀞(103号機)・

 皆野(103号機)・秩父(103号機)・御花畑(505号機)・三峰口(505号機)の各駅窓口

 ※( )内は各硬券記載のデザイン車輌



○発売額

 160円



○仕様

 D型硬券入場券にオリジナル台紙付



 ※各駅の割り当てがなくなり次第終了

 ※通信販売の取扱はない



▼熊谷駅、秩父駅、三峰口駅のEL運転記念入場券とオリジナル台紙。


秩父鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加