ニュース

「びわこ号」復活プロジェクト 本格始動

2011.09.05

 寝屋川市と京阪電気鉄道による「京阪電車寝屋川車両基地びわこ号復活プロジェクト」が、橋爪紳也大阪府立大学教授を総合プロデューサーに、中川家礼二さんをプロジェクト・アドバイザーにそれぞれ迎え、本格的にスタートした。

 このプロジェクトは、まちのイメージアップを図る『ワガヤネヤガワproject』の重点取組の一つで、「元気都市 寝屋川」のシンボルとして、京阪電車寝屋川車両基地に保存されている往年の名車特急「びわこ号」を市民参画で復活させる取組み。2014(平成26)年度の寝屋川車両基地内の走行を目指す。

 今年の7月より「寝屋川市びわこ号復活基金」の設置が行なわれており、当面の基金目標額は8,000万円。今後はトレーディングカードの作成などグッズ展開の開始を予定しているほか、びわこ号の魅力について語るトークイベントの開催なども計画している。



▼復活を目指す「びわこ号」の前に立つ、総合プロデューサー 橋爪紳也氏(左)とプロジェクト・アドバイザー 中川家礼二氏(右)。



写真提供:寝屋川市



○詳しくはこちら(PDF形式/京阪電気鉄道 ウェヴサイト内)

○びわこ号復活プロジェクトについての詳細はこちら(寝屋川市 ウェブサイト内)

○京阪電気鉄道 ウェブサイト

○寝屋川市 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加