ニュース

JRPS 東日本大震災復興支援写真展「忘れ得ぬ東北・ふるさとの鉄道風景」開催

2011.09.05

 日本鉄道写真作家協会(JRPS)では、東日本大震災で被災した鉄道会社に対する支援を目的としたチャリティー写真展を開催する。また開催にあわせて世界文化社より同テーマの書籍をあわせて出版し、会場で販売する。







■会期

 2011(平成23)年9月12日(月)~22日(木)

 11:00~19:00(最終日は15:00終了/会期中無休)



■会場

 「ギャルリー トラン・デュ・モンド」

 東京都新宿区歌舞伎町2-46-5 KM新宿ビル9F

 TEL:03-5273-4557



■写真展概要

 JRPS会員と主旨に賛同した鉄道写真家たちが撮影した、東日本大震災の被災路線の被災前の鉄道風景を中心に、A4サイズの写真パネルを作成して展示。作品は蒸気機関車が走る国鉄時代から被災直前まで、鉄道写真家だからこそ記録できた貴重なもの。

 また、写真パネルは会場で販売。その収益の全額を三陸鉄道株式会社に義援金として送付する。

 写真パネルの販売料金はすべてA4サイズで5000円~20,000円。そのほか、ポストカードなども販売予定。



■写真集概要

○タイトル:「忘れ得ぬ東北・ふるさとの鉄道風景」世界文化社

○発売日:2011(平成23)年9月5日

○仕様:B5版並製176ページ(カラー128ページ、モノクロ48ページ)

○予価:2,000円+税

○著者名:日本鉄道写真作家協会+東北を応援する写真家たち



 写真展展示作品を中心に、約20路線(臨海鉄道含む)の被災路線の被災前の風景をテーマにした写真集。書籍印税を義援金として全額三陸鉄道株式会社へ送付する。



※写真展、写真集に関する質問、要望はメールにて



Eメール:railman@tcat.ne.jp 実行委員長 中井精也宛



■主催

 日本鉄道写真作家協会+東北を応援する写真家たち



■後援

 ギャルリー トラン・デュ・モンド


  • このエントリーをはてなブックマークに追加