ニュース

南海電鉄 9月1日に「サザン・プレミアム」運行開始記念セレモニー

2011.08.26

 南海電鉄では、大手私鉄で初めて「プラズマクラスター技術」を搭載した特急〈サザン〉新型車輌12000系を9月1日(木)より営業運転を開始するが、これを記念して、当日12000系を運用する特急〈サザン〉11号(難波9:45発和歌山市行き)を「セレモニー列車」として、「サザン・プレミアム」運行開始記念セレモニーを難波駅6番線降車ホームで実施する。



■開催日時

 2011(平成23)年9月1日(木) 9:30~9:45



■開催場所

 難波駅6番線降車ホーム



■内容

 12000系を運用する特急〈サザン〉11号を「セレモニー列車」として、担当運転士と車掌への花束贈呈および出発前に出席者によるテープカットを実施。

 また、難波駅から「セレモニー列車」の指定席に乗車の方へ記念品を進呈。



■その他

※特急〈サザン〉11号は、当日、12000系を運用する最初の列車ではないので注意

※特急〈サザン〉の指定席への乗車には、運賃のほかに座席指定料金(大人500円、小児250円)

 が必要


南海電鉄 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加