ニュース

山手線ホームドア 本格的工事に着手

2011.07.05

 JR東日本では、ホームでの転落、列車との接触などの防止対策として、山手線へのホームドア導入に取り組んでいるが、先行2駅(恵比寿駅・目黒駅)での検証状況を踏まえ、今年度より本格的な工事に着手する。



 2012年度は大崎駅と池袋駅、2013年度は大塚駅、巣鴨駅、駒込駅、新大久保駅、目白駅、高田馬場駅、田町駅の各駅でホームドアが完成予定となる。



 なお、具体的な完成日時については別途発表されるとともに、2014年度以降の完成予定駅についても工事計画がまとまり次第発表される。


JR東日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加