ニュース

十和田観光電鉄 「とうてつ電車まつり2011夏」を開催

2011.06.08

 十和田観光電鉄は、沿線住民の方や全国各地のファン向けのイベントとして、2011(平成23)年7月16日(土)~18日(月・祝)に「とうてつ電車まつり2011夏」を開催する。



■開催日

 2011(平成23)年7月16日(土)~7月18日(月・祝)



■内容

①旧型電車臨時運転(7月16日~7月18日) 十和田市―七百―三沢間

 編成:モハ3401+モハ3603

 東北地方では最後の釣りかけ式電車を臨時運転。また、各日1往復は昭和40年代の一時期に運転していた「急行電車」としてリバイバル運転を行なう。



②凸+ロおもしろ列車運転(7月17日) 十和田市―七百―三沢間

 編成:モハ3401+トラ+ED301 又は ED301+モハ3401+ED402

 旧型電車と電気機関車を連結して臨時運転。旧型電車の車輌のみ乗車可能。



③貨物列車復活運転(7月17日) 七百―三沢間

 編成:ED402+トラ-トラ+ED301

 1986(昭和61)年まで運転していた貨物列車を1日限り復活運転。なお貨物列車には乗車できない。



④車両撮影会(7月17日) 七百車両区 10:40~11:30

 旧型電車、電気機関車の撮影会を開催〔フリーきっぷ(発売予定)購入者限定〕。



■問合せ先

 十和田観光電鉄株式会社 鉄道課

 TEL:0176-23-3134





▲今回、臨時運転を行なう旧型電車(モハ3401・モハ3603)。

▼凸+□おもしろ列車(ED301+トラ300形+モハ3401)

 2点ともP:十和田観光電鉄 ニュースリリースより(写真提供:三瓶嶺良氏)


詳しくはこちら(レールファンとうてつ内)


十和田観光電鉄 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加