ニュース

鉄道博物館でC61 20が走る

2011.03.03

 鉄道博物館では、5月8日(日)まで「はやぶさ~鉄道と宇宙」展を開催している。

 この「はやぶさ~鉄道と宇宙」展にあわせ、以前に特急〈はやぶさ〉をC61形式蒸気機関車が牽引していたことから、JR東日本大宮総合車両センターで復元中のC61 20が鉄道博物館のパークゾーン内車両展示線を走行する。



■日時

 2011(平成23)年3月5日(土) 10:10頃~13:00頃



■場所

 鉄道博物館 パークゾーン内車両展示線



■展示内容

 C61形式蒸気機関車に「はやぶさ」のヘッドマークを取り付け、パークゾーン内の車両展示線を走行。



■入館料

 一般1,000円(800円)、小中高生500円(400円)、

 幼児(3歳以上未就学児)200円(100円)

 ※( )内は、団体(20人以上)料金

 ※入館料のみで見ることができる



■その他

①見学者多数の場合は、係員による案内を実施

②パークゾーン内通路での三脚や脚立などの機材を使用しての撮影はご遠慮を

③機関車の整備状況により、時間を変更する場合がある


鉄道博物館 ウェブサイト


JR東日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加