ニュース

2011年の「旧津山扇形機関車庫と懐かしの鉄道展示室」一般公開

2011.02.23

 JR西日本岡山支社では、みまさかローカル鉄道観光実行委員の協力のもと、昨年に引き続き「旧津山扇形機関車庫と懐かしの鉄道展示室」の一般公開を3月26日(土)から11月27日(日)までの土曜日・日曜日を中心に46日間実施する。

 今年の公開から、キハ181-12、DD15 30、入換動車の3輌を扇形機関車庫に追加展示。初日の3月26日(土)には、キハ181-12を転車台に載せて扇形機関車庫に収容する風景も見学することができる。なお見学は事前申込制。

 また、5月7日(土)、8日(日)には因美線津山―智頭間で〈みまさかスローライフ列車〉を1日1往復運転する。同列車は今回からキハ47形(国鉄色)が使用される。



「旧津山扇形機関車庫と懐かしの鉄道展示室」一般公開

■2011(平成23)年公開日 計46日間

○ 3月:26(土)、27(日)

○ 4月:9(土)、10(日)、23(土)、24(日)、29(金・祝)、30(土)

○ 5月:1(日)~5(木・祝)、7(土)、8(日)、21(土)、22(日)

○ 6月:11(土)、12(日)、25(土)、26(日)

○ 7月:9(土)、10(日)、23(土)、24(日)

○ 8月:13(土)、14(日)、27(土)、28(日)

○ 9月:10(土)、11(日)、17(土)~19(月・祝)、23(金・祝)~25(日)

○10月:8(土)~10(月・祝)、22(土)、23(日)

○11月:5(土)、6(日)、26(土)、27(日)



■公開時間及び集合場所

○公開時間

 10:00~11:30頃(約1時間30分)

 ※一般公開初日の3月26日(土)に限り、10:00~12:00まで



○集合時間及び場所

 10:00までに旧津山扇形機関車庫南側入口に集合(津山駅から徒歩約10分)

 ※集合場所には駐車場がないので公共交通機関を利用して来場を



■見学申込方法

○申込方法

 電話による事前受付制(前日までに要申込)

 ※土・日・祝日は受付をしていないので注意



○申込先

 JR西日本岡山支社営業課内「懐かしの鉄道展示室見学係」

 TEL:086-225-1179

 受付時間:10:00~17:00(土・日・祝日を除く)



○募集人員

 各日100名(満員となり次第締切)

 ※初日の3月26日(土)と翌日3月27日(日)に限り200名



■その他

・DE50、DD51、キハ28、キハ58、キハ33、キハ52に加えて、今年からキハ181-12、DD15 30、入換動車の3輌を扇形機関車庫に追加展示し、合計9輌の展示となる。

・初日の3月26日(土)には、実際に転車台を用いてキハ181-12を扇形機関車庫に収容する風景も見学できる。

 ※キハ181-12には乗車できない。また、その他の車輌では実施しない

・「こども用駅長制服」を着用して、お子様の記念撮影ができる



※〈みまさかスローライフ列車〉の運転は延期となりました。ご注意ください

〈みまさかスローライフ列車〉の運転

■運転日

 2011(平成23)年5月7日(土)、8日(日)



■運転区間

 因美線 津山―智頭間(1日1往復、各駅停車)



■運転時刻

【往路】

 津山12:01→美作滝尾12:20~12:46→美作加茂12:57~13:32→

  美作河井13:44~14:04→智頭14:32



【復路】

 智頭14:36→美作河井15:13~15:33→知和15:38~15:46→

  美作加茂15:51~16:18→津山16:53



■使用車輌

 キハ47形車輌(国鉄色:朱色)2輌編成(定員248人)

 ※全車自由席。乗車区間の運賃のみで乗車可能



■その他

・美作滝尾駅(往路のみ)、美作加茂駅、美作河井駅では地元の方による歓迎イベントを実施予定。

 ※イベント内容は後日発表予定

・知和駅(昭和6年開業)にも停車し、歴史のある駅舎を見学することができる(復路のみ)。


JR西日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加