ニュース

くにたち郷土文化館で秋季特別展

2010.10.18

 くにたち郷土文化館(東京・国立市)では、11月29日(月)までの期間、秋季特別展「学園都市開発と幻の鉄道 ~激動の時代に生まれた国立大学町~」を開催している。

 この特別展では、大正から昭和にかけて開発された学園都市くにたちの歴史を、交通関係の資料を中心に展示して紹介している。



■会期:2010(平成22)年11月29日(木)まで

     ※10月28日(木)・11月11日(木)・11月25日(木)は休館



■開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで) ※入場無料

■場所:くにたち郷土文化館

■交通:JR南武線矢川駅から徒歩8分

     JR中央線国立駅から「国立操車場」または 「都営泉二丁目」行きバスで

     「くにたち郷土文化館」下車徒歩1分



 なお同館では、この秋季特別展「学園都市開発と幻の鉄道 ~激動の時代に生まれた国立大学町~」の展示図録も刊行している。図録はA4判72ページで価格は700円(税込)。



→「学園都市開発と幻の鉄道」展の図録。



■問合せ先

 くにたち郷土文化館

 TEL:042-576-0211


くにたち郷土文化館 トップページ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加