ニュース

JR西日本 「山陽新幹線ふれあいデー」を開催

2010.10.15

 JR西日本は、11月7日(日)に新幹線車両基地(博多総合車両所岡山支所)を一般公開する。

 車両基地内では、新幹線の安全を守る様々な技術などを紹介するとともに、新幹線をバックにした記念写真撮影や新幹線の運転台見学などを行なう。

 また、今回は山陽・九州新幹線直通用車輌(N700系S編成)の車内も見学することができる。



■開催日時:2010(平成22)年11月7日(日) 10:00~15:00

■場所:博多総合車両所岡山支所(岡山県岡山市北区北長瀬本町1の29)

■主な内容

①各種車輌の見学・紹介

 ○700系、500系(V編成)、100系(P編成)

  快適でエコロジーを極めた最先端技術の新幹線の運転台見学と放送体験

 ○N700系(S編成)

  山陽・九州新幹線直通用車輌の車内見学

 ○700系(E編成)

  床下公開



②鉄道を支えるさまざまな技術

 ○保線、電気の機械による検査・保守用車の紹介および展示

 ○パンタグラフの動作体験

 ○地球に優しい乗り物「鉄道」の取り組みを紹介(パネル展示)



③その他

 ○1日支所長体験、駅長・乗務員などとの記念撮影、クイズ大会、ぬり絵



■入場料

 入場証が必要(但し無料)。

 ※当日、最寄り駅となる北長瀬駅と大安寺駅で同社社員が入場証を配布



■駐車場

 駐車場はないので、公共の交通機関を利用して来場を。



■交通

 山陽本線「北長瀬駅」から徒歩15分。または吉備線「大安寺駅」から徒歩約15分。


■その他

 「車輌部品販売」は実施されない。

 荒天の場合中止。


JR西日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加