ニュース

鉄道会社4社で鉄道写真の公開・販売

2010.09.27

 相鉄ホールディングス(株)、東京急行電鉄(株) 、伊豆急行(株)、上田電鉄(株)の4社では、2010年(平成22)年9月29日(水)より、レイル・ファン向けに各社が所有している「資料価値の高い鉄道写真」の公開および販売を「鉄写資料館」Webサイトにて開始する。

 この「鉄写資料館」は、レイル・ファン向けに(株)dcWORKSが構築・運営するもので、複数の鉄道会社が販売協力する非常に珍しいサイト。

 同サイトは鉄道各社が所有し、販売・商品化許諾する「車両、車両センター、駅、乗車券、機器、作業風景、運転士」など、鉄道会社でなければ撮影できない「資料価値の高い鉄道写真」1,000点を公開、会員登録すれば高解像度写真データのダウンロード購入が可能となる。



■公開日:2010(平成22年)9月29日(水)

■サイト名:「鉄写資料館」 URL:http://www.tessya.com

■許諾鉄道会社 (公開時)

 相模鉄道(株)、東京急行電鉄(株)、伊豆急行(株)、上田電鉄(株)

 ※販売・商品化許諾鉄道会社は適宜増加予定



■内容

 写真のカテゴリは以下のとおり。今後、点数およびカテゴリは適宜増加予定

(公開時)

・車両 ・線路 ・車両センター ・指令 ・乗車券 ・乗務員 ・路線案内

・ダイヤ ・10000系他 ・旧型電車 ・気動車 ・貨車 ・機関車

・保線用機械 ・屋根上機器 ・床下機器 ・車内設備 ・作業風景 ・設備

・運転士 ・車掌 ・訓練風景 ・イラストイメージ ・乗務員室 ・旧塗装

 など



■販売価格:100円/300円/500円/1,000円(税込、クレジットカードで購入)

 月2回(第1、第3金曜日)、各20点の新着写真に対し、サイト上で閲覧者が「レア度投票」を行なう。その得票数に応じて販売価格が決定される仕組み。

 発売時から価格が決定されている一部写真を除き、レアな写真ほど安くなる1,000円/500円/300円/100円の4段逆スライド方式で決定。



■社会貢献:売上の5%を環境保全団体へ寄付

■公開記念プレゼント

 サイト公開を記念し、今年10月末までに同サイトの会員登録をした方に抽選で、鉄道各社からの特製グッズ・限定グッズをプレゼント(詳細はサイトを参照)。


■特別監修:早稲田大学鉄道研究会



○相鉄グループ ウェブサイト

○東急電鉄 ウェブサイト

○伊豆急行 ウェブサイト

○上田電鉄 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加