ニュース

大井川鐵道 西武鉄道よりE31形電気機関車を導入

2010.09.10

 大井川鐵道は、西武鉄道よりE31形電気機関車を3輌導入する。

 大井川鐵道本線で現在使用している電気機関車3輌は、製造年が昭和24年(E10形2輌)と昭和31年(ED500形1輌)であり、いずれも老朽化が進んでいる。将来的にはその置換用として導入するもの。

 搬入後はATS設置などの各種工事や監督官庁への認可申請が必要なことから、稼働開始の時期は未定となっている。



▼E31形電気機関車は4輌のうち3輌が、大井川鐵道で第二の人生を歩むことになった。



P:廣島一貴(ブログ「RMニュース」より)


西武鉄道 ウェブサイト


大井川鐵道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加