ニュース

“リゾートビューふるさと” 上野駅で展示

2010.08.27

 JR東日本では、今年10月1日から12月31日かけて開催される「信州デスティネーションキャンペーン」(信州DC)にあわせて、ハイブリッドシステム搭載の新型リゾートトレイン“リゾートビューふるさと”の運転を開始するが、運転開始に先がけて、上野駅で車輌展示会を開催する。

 この展示会では車内見学が可能なほか、ハイブリッド車輌の紹介や「信州DC」のPRコーナーも用意される。



■開催日時

 2010(平成22)年9月18日(土) 10:30~14:30 ※入場は13:30まで

            9月19日(日)  9:30~14:30 ※入場は13:30まで



 ※両日とも入場者多数の場合、入場できない場合がある

 ※混雑状況等により、展示時間を変更する場合がある

 ※運行状況等により、イベントが中止となる場合がある



■会場

 JR上野駅13番線ホーム

 ※入場にあたっては、上野駅の入場券または上野駅までの有効な乗車券類が必要



■イベント概要

○“リゾートビューふるさと”(HB-E300系2輌編成)車輌展示

○“リゾートビューふるさと”パネル展示

○「信州DC」PRコーナー設置

○記念写真撮影コーナー設置

※上野駅ガレリア広場・中央コンコースにおいて、観光パンフレットの配布、信州DC

 イメージキャラクター“アルクマ”が登場予定


JR東日本長野支社 ウェブサイト


JR東日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加