ニュース

2010 海と船の企画展「青森港の船・いまむかし」

2010.07.02

 みちのく北方漁船博物館では、青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸との連携で、2010海と船の企画展「青森港の船・いまむかし」を開催している。

 この企画展は、みちのく北方漁船博物館が会場の「青森港で活躍する船展」と青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸が会場の「国鉄青函補助汽船とその活躍写真展」で構成されている。



★「青森港で活躍する船展」★

○会期:2010(平成22)年11月30日(火)まで

○会場:みちのく北方漁船博物館

○開館時間:9:00~16:30

○料金:一般(大学生以上)350円、高校生以下・障害者は無料

○アクセス

 ・タクシー:JR青森駅西口より5分

 ・バス:青森市営バス 油川、野木和団地・後潟線にて沖館仲通り下車、徒歩10分

○内容

 フェリー、曳船、巡視船、調査船、作業船など、青森港や陸奥湾を中心に活躍する船と

 その役割について、写真パネルを中心に紹介。

○主催:みちのく北方漁船博物館

○協力:特定非営利活動法人あおもりみなとクラブ



★「国鉄青函補助汽船とその活躍写真展」★

○会期:2011(平成23)年3月31日(木)まで

○会場:青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸

○開館時間:9:00~19:00(入館受付は18:00) ※10月31日まで

        9:00~17:00(入館受付は16:30) ※11月1日から3月31日まで

○休館日:11月1日から3月31日までの期間は毎週月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)

      12月31日、1月1日、3月第2週の月曜日から金曜日(船舶検査のため)

○料金:大人(大学生以上)500円、中人(中学生・高校生)、小人(小学生)100円

     幼児・障害者は無料

○アクセス

 ・徒歩:JR青森駅より5分

 ・自家用車:東北自動車道 青森中央ICより20分、青森空港より30分

○内容

 青函連絡船とその補助汽船などを写真パネルで紹介。



※2会場の企画展を見る際には、八甲田丸・みちのく北方漁船博物館共通券がお得

 (大人600円)


みちのく北方漁船博物館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加