ニュース

JR西日本 新型特急形電車のデザイン決まる

2010.04.06

 JR西日本は5日、特急〈きのさき〉〈北近畿〉等を取り替えるための新型特急形電車について、エクステリア・インテリアデザインを決定した。



▼特急〈きのさき〉〈北近畿〉等の取替用新型特急電車のエクステリアデザイン。



イラスト提供:JR西日本(以下4点とも)



 エクステリアは、〈サンダーバード〉号の塗りわけを踏襲しつつ、沿線の緑豊かな地域に映え、現行の〈北近畿〉号でなじみのある暖色系のラインカラーを採用している。



 

▲グリーン車の客室内イメージ(左)と普通車客室内イメージ(右)。

▼左は車椅子対応トイレ。右は俯瞰図面で、車椅子対応トイレの隣に多目的室を設置。

 



 インテリアは、座席の座り心地が向上するとともに足元のスペースが広がる。また、車椅子対応トイレや多目的室が設けられる。


JR西日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加