ニュース

東北福祉大学・鉄道交流ステーションで第10期企画展

2010.03.31

 東北福祉大学・鉄道交流ステーションでは、国土交通省東北陸運局の協力を得て、企画展「がんばれ!東北のローカル鉄道~民鉄線・第三セクター線の今と人びとの熱き思い~」を開催する。



■日時:2010(平成22)年4月6日(火)~7月10日(土) 10:00~16:00

     ※日・月曜日、祝日は休館

       ゴールデンウィークに伴なう休館は5月2日(日)~5日(水・祝)、

       4月29日(木・祝)は開館

■会場:東北福祉大学ステーションキャンパス3F・鉄道交流ステーション ※入場無料

■主催

 東北福祉大学・鉄道交流ステーション

■後援

 国土交通省東北運輸局、みちのく鉄道応援団

■協賛

 東北鉄道協会、IGRいわて銀河鉄道、津軽鉄道、三陸鉄道、山形鉄道、会津鉄道、

 弘南鉄道、仙台空港鉄道、阿武隈急行、秋田内陸縦貫鉄道、青い森鉄道、

 由利高原鉄道、十和田観光電鉄、福島交通



■主な展示品

○解説・資料パネル

 ローカル鉄道が置かれた現状を示す資料パネルなど。



○利用者の立場に立ったサービスの取り組みを示す資料

 「IGR地域医療ライン」関係資料(IGRいわて銀河鉄道)、ユニバーサルデザインの新型車輌SAT721系の図面(仙台空港鉄道)、自転車ごと乗車できる「サイクルトレイン」関係資料(福島交通)ほか。



○ユニークなイベント列車の記念乗車券や記念乗車証など

 イベント列車の草分け「弘南鉄道のビール列車」発足時の資料、津軽鉄道ストーブ列車のするめ焼き用軍手、イベント列車の乗車証明書各種、山形鉄道の方言ガイドで使用の拡声器、ほか。



○経営努力や個性的な路線の魅力を伝える関連グッズ

 「三鉄赤字カットわかめ」「日本一なが~いカレンダー」などのオリジナルグッズ各種、「湯巡り一日乗車券」など企画チケット、猫駅長(会津鉄道)の関連グッズ、ほか。



○沿線の風景や活躍する車輌の写真パネル

 弘南鉄道のラッセル車、十和田観光電鉄の動態保存列車、ほか。



■アクセス

【JR】仙山線「東北福祉大前」駅下車すぐ

【市営バス】仙台駅西口バスプール15番「貝ヶ森・国見ヶ丘(870)」「国見ヶ丘・中山台・実沢〈営〉(X870)」「国見ヶ丘・中山台・泉ビレジ(876)」行で、「JR東北福祉大前駅」下車



※駐車場はないので、公共交通機関を利用して来場を



■問合せ先

○企画展・鉄道交流ステーションの運営について

 東北福祉大学・鉄道交流ステーション(鈴木)

 TEL:022-728-6612 FAX:022-728-6616



○東北のローカル鉄道に関すること

 東北運輸局鉄道部計画課 御木(おんき)、栗原

 TEL:022-791-7526

 〈地方鉄道活性化支援相談窓口〉


東北福祉大学・鉄道交流ステーション


  • このエントリーをはてなブックマークに追加