ニュース

鉾田駅保存会 ほっとパーク鉾田で初の車輌公開

2010.03.08

 鉾田駅保存会で所有していた鹿島鉄道の気動車キハ601及びKR-505は、昨年12月24日夜、新天地となる鉾田市の温泉施設『ほっとパーク鉾田』(http://www.hotpark.or.jp/)に移設された。なお、これを前に同会は11月2日付で気動車2輌を鉾田市に寄贈している。

 来たる平成22年度において、同会は『ほっとパーク鉾田』から、車輌の保存・維持活動をボランティア団体(任意団体)として受託、車輌の保存活動を継続していくことになった。

 今回、鹿島鉄道廃止から3年を期として、2010(平成22)年4月4日(日)に、同会主催による“風・さくら色に輝いて 0.05 鉄路の夢ふたたび”と銘打ち、『ほっとパーク鉾田』移転後初となる車輌公開イベントが実施される。ちなみに“0.05”は、『ほっとパーク鉾田』の展示線の長さ50m(0.05km)を意味し、車輌保存活動再出発の起点と、今後の展示線延伸への希望と決意を示している。



■開催日時:2010(平成22)年4月4日(日) 9:30~16:30

■開催場所:ほっとパーク鉾田(茨城県鉾田市当間220)

■イベント内容

①キハ601・KR-505車内公開(10:00~16:00)

②サウンドWRAP(ANAK)コンサート(11:00~12:00・13:00~14:00)

③鉾田駅保存会特製『とん汁』配布 12:00頃から(先着順)

④面白トロッコ『テトロ』体験運転(10:15~16:15)

⑤人力トロッコ体験乗車(10:15~16:15)

⑥キハ601車内での鉄道模型運転展示(10:15~15:45)

⑦キハ601車内でのプラレールコーナー(お子様向け/10:15~15:45)

⑧同会特製かしてつグッズの販売(ほっとパーク鉾田売店にて)

⑨その他イベント鋭意詳細企画中



■その他

 公開時間中、キハ601とKR-505の機関運転を行なう予定。開会後、キハ601及びKR-505は展示市へ小移動する。また、開場時と整時2時間ごとに計5回、汽笛の吹鳴を実施予定。



■アクセス

 常磐線石岡駅より関東鉄道グリーンバス『坂戸』停留所下車 徒歩5分



 石岡駅07:00→坂戸08:12→鉾田駅08:15

 石岡駅08:40→坂戸09:52→鉾田駅09:55

 石岡駅09:45→坂戸10:57→鉾田駅11:00

 石岡駅10:35→坂戸11:47→鉾田駅11:50

 石岡駅12:35→坂戸13:47→鉾田駅13:50

 石岡駅13:35→坂戸14:47→鉾田駅14:50

 石岡駅15:10→坂戸16:22→鉾田駅16:25



 鉾田駅10:05→坂戸10:08→石岡駅11:20

 鉾田駅12:05→坂戸12:08→石岡駅13:20

 鉾田駅13:05→坂戸13:08→石岡駅14:20

 鉾田駅14:40→坂戸14:43→石岡駅15:55

 鉾田駅16:05→坂戸16:08→石岡駅17:20

 鉾田駅16:45→坂戸16:48→石岡駅18:00

 鉾田駅17:35→坂戸17:38→石岡駅18:50



★参考

 ○高速バス(座席定員制)

   1便 東京駅八重洲南口09:40→鉾田駅12:20

   2便 東京駅八重洲南口11:20→鉾田駅14:00



  105便 鉾田駅13:05→東京駅日本橋口16:05

  106便 鉾田駅15:35→東京駅日本橋口18:35


鉾田駅保存会 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加