ニュース

JR九州 3月13日に2駅開業

2009.12.18

 JR九州では、2010(平成22)年3月13日(土)に新駅「新宮中央駅」と「神村学園前駅」を開業する。



■新宮中央(しんぐうちゅうおう)駅

○開業日:2010(平成22)年3月13日(土)

○位置:鹿児島本線 ししぶ―福工大前間

○住所:福岡県糟屋郡新宮町大字上府1323-2

○駅体制:有人駅

○停車本数:上下162本(上り81本、下り81本)



■神村学園前(かみむらがくえんまえ)駅

○開業日:2010(平成22)年3月13日(土)

○位置:鹿児島本線 串木野―市来間

○住所:鹿児島県いちき串木野市下名4251

○駅体制:無人駅

○停車本数:上下64本(上り32本、下り32本)



 なお、JR九州では同日から一部列車の時刻を修正する。

●福岡・北九州地区

・福北ゆたか線博多行き始発列車(直方発5:11/修正後は5:10)の時刻を見直し、吉塚駅にて鹿児島本線小倉行き普通列車の接続を改善。

・夜間の日田彦山線田川後藤寺行き普通列車(小倉発20:22)から田川後藤寺駅にて後藤寺線新飯塚行き普通列車の乗り換えを可能とする。



●長崎地区

・こ線橋を渡らずに列車に乗車できるように、早岐駅、喜々津駅で一部列車の「のりば」を変更。



●大分地区

・大分駅にて特急〈ソニック45号〉(大分着20:04)から久大本線普通列車への待ち時間を26分短縮。

・大在・鶴崎方面から大分方面への普通列車(幸崎発7:17/修正後は7:15)の編成を2輌から4輌に増強し、混雑緩和を図る。



●熊本地区

・夕方の鹿児島本線八代行き普通列車(熊本発17:40)から新八代駅にて九州新幹線〈つばめ53号〉(新八代18:16発/修正後は18:17)への乗り換えを可能とする。



●鹿児島地区

・朝通勤時間帯の鹿児島中央行き普通列車(吉松発6:33)の時刻を見直し、加治木方面から鹿児島中央方面への到達時分を13分短縮する。



●観光列車

・〈SL人吉〉は、肥薩線白石駅での停車時間を上下列車とも5分に拡大し、ゆっくりと駅舎見物をできるようにする。

・特急〈海幸山幸〉は、日南海岸の景色を満喫してもらうために下り列車のみ実施している徐行運転を上り列車でも実施する。


JR九州 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加