ニュース

桜井・和歌山線に観光列車“旅万葉”

2009.11.27

 JR桜井線・和歌山線の観光振興及び利用促進を図るため、105系にラッピングを施した観光列車“旅万葉”が11月29日(日)より運行を開始する(初日は団体臨時列車)。また、前日の11月28日(土)には京都駅と大阪駅で車輌展示会が開催される。



★観光列車“旅万葉” 車輌展示会

■開催日:2009(平成21)年11月28日(土)

○京都駅(7番のりは) 10:20~11:00

○大阪駅(3番のりば) 14:00~15:00



※輸送障害その他の理由で、開催を中止する場合や開催時間を変更する場合がある



★観光列車“旅万葉” 出発式・完成記念イベント

◎出発式

■実施日時:2009(平成21)年11月29日(日) 10:00~10:20

■場所:桜井駅



※“旅万葉””は団体臨時列車として桜井から五条へ運行



◎観光列車“旅万葉”のお披露目会(展示会)

■実施日:2009(平成21)年11月29日(日)

■実施駅・時間

○桜井駅   9:30~10:00

○御所駅  10:55~11:15

○吉野口駅 11:40~11:55

○五条駅  12:20~13:00



※輸送障害その他の理由で、開催を中止する場合や開催時間を変更する場合がある



■展示内容

 第2編成以降のデザイン(案)パネルと沿線観光パンフレット等の展示。



なお、観光列車は計4編成登場し、第2編成“万葉の四季”が2009(平成21)年12月中旬、第3編成“万葉の四季”が2010(平成22)年3月下旬、第4編成“万葉の四季彩”が2010年(平成22)年4月上旬からそれぞれ運行を開始する予定。また運行期間は4~6年間の予定。


詳しくはこちらから(奈良県 ウェブサイト内)


奈良県 ウェブサイト


JR西日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加