ニュース

西武鉄道4000系に「ふくろう協定」ヘッドマークを取付け

2009.11.11

 西武鉄道では、11月13日(金)より「祝・ふくろう協定」ヘッドマーク付き電車を運転する。

 これは、姉妹都市提携をしている豊島区と秩父市が西武秩父線開通40周年を記念して、より友好関係を深めるため、豊島区池袋のシンボル的存在の「梟(ふくろう)」と、秩父市の秩父神社にある「北辰の梟(ふくろう)」にちなんで、「ふくろう協定」として新たな都市協定を結ぶことを記念して運転されるもの。



▼左が豊島区側デザイン(ななまる)のヘッドマークで、右が秩父市側デザイン(北辰の梟)のヘッドマーク。



イラスト:西武鉄道ニュースリリースより



■運転期間:2009(平成21)年11月13日(金)~12月3日(木)

■運転区間:池袋線・西武秩父線

■取付車輌:4000系(4輌)2編成

■電車についての問合せ先

 西武鉄道お客さまセンター TEL:04-2996-2888

 営業時間:平日9:00~19:00 土休日9:00~17:00

 ※音声ガイダンスの案内により操作



 なお秩父市で調印式が行なわれる11月14日(土)は、「祝・ふくろう協定」ヘッドマーク電車が快速急行三峰口・長瀞行き(池袋8:04発、三峰口行きは西武秩父9:45着)に充当される。


西武鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加