ニュース

第2回タムロン鉄道風景コンテスト 入賞作品写真展開催中

2009.10.16

 「第2回 タムロン鉄道風景コンテスト 私の好きな鉄道風景ベストショット」入賞作品写真展がそごう大宮店で好評開催中だ。



 今年で第2回目となる同コンテストでは、昨年を上回る4,002点の応募があり、鉄道写真家・広田尚敬氏とフォトライター・矢野直美氏の審査により選ばれた一般の部(大賞から佳作まで)42点、小・中・高校生の部(大賞から佳作まで)42点、タムロン賞1点の計85点が展示されている。



▲開催初日の10月14日には、オープニングセレモニーとして大賞授賞式やテープカットが行なわれた。入賞作品を前にして、今回の審査を振り返るスピーチをされる広田尚敬氏。 ’09.10.14 P:RM



 「第2回 タムロン鉄道風景コンテスト 私の好きな鉄道風景ベストショット」入賞作品写真展の開催概要は以下の通り。


  • 開催日時

    2009年10月14日(水)~27日(火) 10:00~20:00
  • 会場

    そごう大宮店 3階特設会場
  • 入場料

    無料
  • 展示作品

    • 一般の部…42点(大賞から佳作まで)
    • 小・中・高校生の部…42点(大賞から佳作まで)
    • タムロン賞…1点

  • 主催:株式会社タムロン
  • 後援:さいたま市・さいたま商工会議所
  • 協力:そごう大宮店・レイル・マガジン

 なお、入賞作品は株式会社タムロンのウェブサイトでも見ることができるほか、10月21日発売の『レイル・マガジン』315(2009年12月)号において大賞・準大賞・審査員特別賞(一般の部および小・中・高校生の部)とタムロン賞の受賞作品を掲載する。



入賞作品展の詳細はこちら


審査結果の詳細はこちら


タムロン ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加