ニュース

JR東海 「佐久間レールパーク・オータムフェスタ」

2009.09.10

 「佐久間レールパーク」が11月1日(日)をもって閉園するのに伴ない、JR東海ではさまざまなイベントを実施しているが、9月19日(土)~9月23日(水・祝)の5連休と、10月10日(土)~12日(月・祝)の3連休の開園日には「佐久間レールパーク・オータムフェスタ」と題したイベントを実施する。



■実施期間:2009(平成21)年9月19日(土)~9月23日(水・祝)

        及び10月10日(土)~10月12日(月・祝)



■主な内容

◎DE15形ラッセル式除雪装置付きディーゼル機関車の特別展示

 (9/19~11/1までの開園日)

 普段なかなか見ることのできない、ラッセル車を新たに展示。



◎〈佐久間レールパーク1号〉車内コンサート(9/19~23、10/10~12)

 〈佐久間レールパーク1号〉豊橋駅発車後から中部天竜駅着までの指定席3・4号車内(別途510円の指定席料金が必要)で、プロのギタリストによるラテン音楽の演奏を実施。中部天竜駅到着後は、佐久間レールパーク内特設ステージで公演予定(荒天時は中止になる場合がある)。また、特設ステージではJR東海の吹奏楽部による演奏も行なう。



◎懐かしの旧型客車(オハ35形)車内イベント(9/19~23、10/10~12)

 旧型客車オハ35形の車内で「ランチ&コンサート客車」や「夕暮れビア&コンサート客車」のイベントを開催。



◎鉄道グッズの販売(9/19~23、10/10~12)

 鉄道グッズを多数集めた特設販売コーナーを園内に設置。



◎佐久間レールパークマスター認定(10/10~12)

 佐久間レールパークにちなんだ選択式の問題に挑戦、各日全問正解した先着500名の方にもれなく、オリジナルの「佐久間レールパークマスター認定証」を授与。



◎竹細工の蒸気機関車車輌展示(9/19~11/1までの開園日)

 長年、竹細工で様々な作品を制作されている「新城まちなか博物館」竹細工工房の牧野春男氏による貴重な蒸気機関車車輌作品の数々を、11月1日まで特別公開。



◎ちびっこ制服記念撮影会の開催(9/19~23、10/10~12)

 乗務員のちびっこ制服を着て、手持ちのカメラで写真撮影をすることができる(無料)。



◎ミニSLの試乗(9/19~23、10/10~12)

 こども向けにミニSLの試乗(1回100円)を実施(荒天時は中止になる場合がある)。



◎さわやかウォーキングの開催(9/20)

「佐久間レールパークと民話の郷を訪ねて」

 スタート駅:佐久間駅

 ゴール駅:中部天竜駅

 ※詳細はJR東海の駅に設置している「さわやかウォーキング専用パンフレット」を参照



◎オリジナル商品の販売(11/1までの開園日)

○「佐久間レールパークポスター」5枚1セット 2,000 円(税込)

 8月末まで駅頭で掲出していた佐久間レールパークのポスターを販売中(新品・B1サイズ5枚セット)。

 ※予定販売数に達し次第終了



○「サクマドロップス」 1缶500円(税込)※予定販売数に達し次第終了

 サクマ製菓協力による、佐久間レールパークの展示車輌16輌すべてを缶にデザインした佐久間レールパークオリジナルのサクマドロップスを販売中。

 ※予定販売数に達し次第終了



○佐久間レールパーク弁当のリニューアル(9/19 販売期間は9/19~11/1)

 現在、豊橋駅構内のお弁当販売店舗(一部を除く)と、佐久間レールパーク内で販売している「佐久間レールパーク弁当」(幕の内弁当800円)を9月19日(土)にリニューアル。見た目も味も一新。他に「すし弁当」550円(税込)も販売中。

 ※「すし弁当」は従来通りで、リニューアルなし



○地元特産品の販売(9/19~23、10/10~12)

 地元の方々による地元特産品の即売コーナーを設置。


詳しくはこちらから


JR東海 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加