ニュース

京成電鉄赤電塗装車 8月25日運用開始

2009.08.25

 京成電鉄では創立100周年を記念して今年1年間に様々なイベントを実施しているが、青電塗装車輌に続き、赤電塗装の“京成電鉄創立100周年記念列車”を2009(平成21)年8月25日(火)より通常ダイヤにて運用を開始した。

 赤電塗装車は3300形4輌編成1本をモーンアイボリーとファイアーオレンジのツートンカラーとしたもので、同カラーは2007年に〈開運号〉のリバイバル運転時に塗り替えられて以来、2年ぶりの復活となる。



▼赤電塗装された3300形“京成電鉄創立100周年記念列車”。



写真提供:京成電鉄



 運行区間は、京成成田―成田空港間を除く京成線全線で、都営地下鉄浅草線及び北総鉄道には乗り入れしない。

 また、第3弾のファイアーオレンジ塗装車輌は、9月中旬頃の運行開始を予定している。



■問合先

 京成電鉄 京成上野案内所

 TEL:03-3831-0131(年中無休 9:00~18:00)


京成電鉄 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加