ニュース

「鉄道の日」イベントで列車運転・シミュレーター体験募集

2009.08.11

 10月14日の「鉄道の日」を記念して、「鉄道の日九州実行委員会」では、鉄道のすばらしさを広くアピールするとともに、便利さ・楽しさを実感してもらうため、毎年10月を「九州レイル・マンス」として位置づけ、期間中さまざまなイベントを行なっている。

 今年もこのイベントの一環として、平成筑豊鉄道(へいちく)及び筑豊電気鉄道(ちくてつ)の協力により、本物の列車の運転席に座って駅構内の線路を実際に操縦する「車輌運転体験」や、九州旅客鉄道(JR九州)及び福岡市交通局(地下鉄)の協力により、実際の列車運転士教育に使用している「運転シミュレーター」の体験を実施する。

 参加対象は小学生のこども(保護者同伴)に限り、申込締切は9月15日(火)となる。



1.会場、体験日、募集人員

(1)車輌運転体験

①平成筑豊鉄道(へいちく)金田駅構内6番線

 2009(平成21)年10月17日(土)10:00~15:00

 小学3年生~6年生:30名

 ※こども1名と保護者が同時に列車に乗っての参加となる

 ※運転体験を含めて2時間程度列車から降りることが出来ないので注意



②筑豊電気鉄道(ちくてつ)楠橋車庫内

 2009(平成21)年10月17日(土)10:00~15:00

 小学3年生~6年生:30名

 ※こども1名と保護者が同時に列車に乗っての参加となる

 ※運転体験を含めて2時間程度列車から降りることが出来ないので注意



(2)運転シミュレーター体験

①九州旅客鉄道(JR九州)南福岡電車区(鹿児島本線 南福岡駅下車 徒歩10分)

 2009(平成21)年10月17日(土)10:00~16:00

 小学生:25名



②福岡市交通局(地下鉄)姪浜車両基地(筑肥線 下山門駅下車 徒歩10分)

 2009(平成21)年平10月17日(土)10:00~17:00

 小学生:30名



※開始時間は事務局にて指定

※指定された時間の変更はできない

※体験時間は一人10分程度(へいちく、ちくてつは5分)。



2.応募方法

(1)希望の方は、FAX、メールまたは郵送(はがき)にて「①体験者氏名・学年(小学生に限る)②保護者氏名 &#9314郵便番号 ④住所 ⑤電話番号 ⑥来場人数 ⑦希望会場(へいちく、ちくてつ、JR九州、地下鉄のうち1社に限る)」をもれなく記入して送付。

(2)応募締め切りは、2009(平成21)年9月15日(火)到着分まで。

(3)各会場の募集人員を超えた場合は抽選。当選者へは当選通知を発送(10月上旬)。

  なお、体験は1通の当選通知につき、1名限り。

(4)参加費は無料。

 ※応募の個人情報は、当選者への通知及び運転体験以外の目的には使用されない



【FAXの場合】

 送付先:九州鉄道協会内「鉄道の日」九州実行委員会事務局

 FAX:092-771-3207



【電子メールの場合】

 メールの宛先 kyutetu-keikaku@qst.mlit.go.jp (九州運輸局鉄道部)

 なお、申込用紙は九州運輸局のサイトよりダウンロードして使用を。

 URL:http://wwwtb.mlit.go.jp/kyushu/の各種情報→お知らせコーナーより



【郵送(はがき)の場合】

 宛先:〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2丁目11-1 福岡合同庁舎新館

              九州運輸局 鉄道部 計画課 「運転体験募集」係



問合せ先

 国土交通省 九州運輸局 鉄道部 計画課

 「鉄道の日」九州実行委員会

 福岡市博多区博多駅東2丁目11-1 福岡合同庁舎新館

 TEL:092-472-4051


国土交通省 九州運輸局 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加