ニュース

JR貨物 平成22年度の機関車新製

2009.06.10

 JR貨物は10日、平成22年度の機関車の新製について発表した。内訳は次の通り。



○EF210形(東海道本線、山陽本線)     9輌

○EH500形(山陽本線、鹿児島本線)     6輌

○EH200形(上越線、中央本線、篠ノ井線)  2輌

○DF200形(函館本線、室蘭本線、千歳線) 2輌

                          計19輌

 なお投資額は約70億円。


JR貨物 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加