ニュース

丸亀―琴平間開業120周年記念イベント詳報

2009.04.27

 JR四国では、讃岐鉄道 丸亀―琴平間開業120周年記念イベントの概要を3月23日に発表していたが、27日にその詳報を発表した。



★記念列車〈讃岐鉄道120周年記念号〉の運転

 DE10+12系3輌+DE10の編成による記念列車を運転。この列車では、讃岐鉄道時代の車掌用制服を再現し、JR四国社員が着用して乗務する。

 また、この列車は記念ツアーとして実施され、JR四国のワープ支店等で発売される。



■運転日:2009(平成21)年5月23日(土) 1日限定

■運転区間・運転時刻

【上り/琴平→高松:Aコース】

琴平9:20→善通寺9:25~9:33→多度津9:40~9:50→丸亀9:55~10:03→高松11:04



【下り/高松→琴平:Bコース】

高松11:32→丸亀12:22~12:24→多度津12:29~12:31→

善通寺12:44~12:52→琴平12:58

※ツアーはAコース、Bコースでの発売

※Aコースはアンパンマンパンなどを詰めた「アンパンマンBOX」、Bコースにはオリジナル

 駅弁が付く



■編成 

 ←琴平                  高松→

 DE10+スロフ12+オロ12+オロ12+DE10

 ※12系は全車グリーン車



■募集人員:各コースとも86名 ※席番の指定はできない

■旅行代金:各コース 大人2,500円 こども2,000円

■発売開始日時:2009(平成21)年4月28日(火) 13:00発売開始

■発売箇所

 JR四国の各ワープ支店、駅ワーププラザ、JR四国旅の予約センター

 ◎JR四国旅の予約センター◎

  TEL:087-825-1662  営業時間:平日10:00~18:00、土休日10:00~17:00

■特典

 乗車記念として、乗車下方に記念乗車証、当日の運転ダイヤ(運転士用と車掌用)のレプリカを配布。

■その他

 当日は出発式を開催。詳細は別途発表。



★「多度津工場120周年記念 きしゃぽっぽまつり」の開催に伴なうシャトル列車の

 運転


 多度津工場120周年の日でもある讃岐鉄道開業120周年の記念日に「きしゃぽっぽまつり」を開催。これにあわせ、多度津―多度津工場間にシャトル列車を運転。



■運転日:2009(平成21)年5月23日(土)

■運転区間等

 多度津―多度津工場間

 185系2輌+アンパンマントロッコ車輌1輌の3輌編成のシャトル列車を運転。

 ※アンパンマントロッコ車輌への乗車は、先着順で48名の定員制

 ※天候等の都合により、アンパンマントロッコ車輌に乗車できない場合がある



■運転時刻

【下り】

 多度津10:10→多度津工場10:24

 多度津10:58→多度津工場11:18

 多度津12:01→多度津工場12:21

 多度津13:05→多度津工場13:25

 多度津14:00→多度津工場14:20



【上り】

 多度津工場10:33→多度津10:53

 多度津工場11:33→多度津11:56

 多度津工場12:39→多度津12:59

 多度津工場13:35→多度津13:54

 多度津工場14:38→多度津14:59



※多度津駅はホームより乗降、多度津工場では臨時乗降台からの乗降



■シャトル列車乗車に必要な乗車券等

 多度津駅を発着または経由する乗車券を持っている場合は無料で乗車可能。

 多度津駅から多度津工場間のみ乗車する場合は多度津駅の入場券が必要。



★「多度津工場120周年記念 きしゃぽっぽまつり」の概要

■開催日時:2009(平成21)年5月23日(土) 9:30~15:00

■開催場所:JR四国多度津工場

■主なイベント内容

○旧国鉄急行色 キハ58・65形式車輌の展示

○讃岐鉄道1号機のミニチュア模型の展示

○讃岐鉄道120周年歴史展

 讃岐鉄道時代の多度津工場や駅の写真を展示。

○検修作業の公開

 車輌の車体と台車の組み込み作業を実。

○2000系振子体験

 2000系車輌に乗車し、実際に振子体験。

○アンパンマンふわふわ

 アンパンマンのふわふわドームの中で遊べる。

○鉄道用品販売

 車輌用部品、使われなくなった乗務員用品などを特別販売。


詳しくはこちら


JR四国 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加