ニュース

JR東日本仙台支社でラッピング列車

2009.03.25

 JR東日本仙台支社では、東北観光推進機構や関係団体と連携して「天地人 直江兼続紀行」観光キャンペーンにあわせて、ラッピング列車やヘッドマーク付き列車を運行する。

▼719系のラッピング列車の外観。



イラスト:JR東日本仙台支社 プレスリリースより(下画像とも)



★ラッピング列車

■ラッピング車輌:719系2輌×1編成

■運転区間:奥羽本線(福島―新庄間)

■運転期間:2009(平成21)年4月1日(水)~2009(平成21)年11月下旬



★ヘッドマーク付き列車

■取付車輌:701系2輌×1編成(奥羽本線)

        キハ110系または

        キハE120形2輌×1編成(米坂線)

■運転区間:奥羽本線(米沢―山形間)

        米坂線(米沢―坂町間)

■運転期間:2009(平成21)年4月1日(水)~2009(平成21)年11月30日(月)

■運転時刻

○奥羽本線(701系 2輌)

 山形 9:35→米沢10:20

 米沢10:42→山形11:27

 山形12:14→米沢13:00

 米沢13:49→山形14:34

 ※取付日は2009(平成21)年4月1日~11月30日



○米坂線(キハ110系またはキハE120形 2輌)

 米沢12:17→坂町14:26 ※A

 坂町16:48→米沢19:11 ※A

 米沢20:41→小国21:58 ※A

 小国 6:28→坂町 7:05 ※B

 坂町 7:17→米沢 9:56 ※B

 ※A:取付日は2009(平成21)年4月1日~11月29日

 ※B:取付日は2009(平成21)年4月2日~11月30日

 ※奥羽本線、米坂線とも、当日の運行状況によりヘッドマークを取付けない場合がある



※掲載イラストはともにイメージ


詳しくはこちら(PDF形式)


JR東日本仙台支社 ウェブサイト


JR東日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加