ニュース

広島駅でダイヤ改正記念出発式典

2009.03.02

 JR西日本では、2009(平成21)年3月14日のダイヤ改正を記念して広島駅で出発式典を開催する。



■開催日時:2009(平成21)年3月14日(土) 10:10~10:45頃

■開催場所:広島駅新幹線改札口内特設ステージおよび新幹線上り13番ホーム

■対象列車:〈のぞみ122号〉(広島10:44発東京行き)※10:18入線

■出席者(予定)

○来賓

国土交通省中国運輸局、広島県、広島市、広島商工会議所、広島県観光連盟(詳細調整中)



○JR西日本

取締役兼常務執行役員営業本部長 井上浩一

執行役員広島支社長 柴田 信

広島管理駅長 中岡隆信



■式典内容(予定)

○来賓・主催者挨拶(特設ステージ)

○花束贈呈(特設ステージ)

○テープカット、出発合図(13番ホーム)



■その他

○神楽の上演、クイズ大会の実施(9:45頃~式典開始前、式典終了後~11:30頃)

 広島駅新幹線改札口内特設ステージにおいて、神楽の上演や新幹線に関するクイズ大会を実施。クイズ大会では素敵な賞品も用意。



○ノベルティの配布(9:30~11:30)

 広島駅新幹線改札前において、小学生以下の子連れの家族を対象にノベルティを配布(こども1名につき1つ配布)。このノベルティは、家族全員分の入場券(入場券としての効力は3月14日午前中のみ)となり、無料で式典やクイズ大会に参加可能。

※数に限りがあるため、なくなり次第配布は終了


詳しくはこちら


JR西日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加