ニュース

2009(平成21)年2月限定 〈富士・はやぶさ〉に寝台券なしで乗車

2008.12.25

 2009(平成21)年3月13日(金)の出発を最後に運転を終了する寝台特急〈富士・はやぶさ〉。下り列車は下松→熊本・大分間で各列車1日あたり30枚限定の立席特急券を購入することにより座席車として乗車することができたが、JR九州では長年にわたる多くの利用客に感謝し、2009(平成21)年2月の1ヵ月間、上り〈富士・はやぶさ〉の下記区間に限り、席数限定で乗車券と指定席特急券での乗車を可能とする。



■設定期間:2009(平成21)年2月1日(日)~2月28日(土)の28日間

■設定区間及び号車

 〈富   士〉(6号車) :大分16:43→小倉18:50

 〈はやぶさ〉(12号車):熊本15:57→博多17:32

 ※上記号車の小倉・博多から東京方面は寝台車(B寝台)として発売



■きっぷ

 乗車券と指定席特急券で乗車可能で、B寝台券(6,300円)は不要。ただし、寝台としての利用は不可。

 ※一部の割引きっぷでも乗車可能



◎発売席数

 1日あたり各列車45席(3人掛け)



◎主な区間の値段

 ○熊本から博多まで

  乗車券2,070円+指定席特急券1,670円=合計3,740円

 ○大分から小倉まで

  乗車券2,420円+指定席特急券1,670円=合計4,090円

 ※指定席特急券は閑散期料金



◎発売日

 乗車になる列車の出発日の1ヵ月前午前10:00から



◎うりば

 全国のJRの主な駅、旅行センター、主な旅行会社



※詳しくは主な駅、旅行センター、旅行会社の窓口まで


詳しくはこちら


JR九州 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加