ニュース

JR九州 高千穂鉄道TR-400形を購入

2008.11.25

 JR九州では、高千穂鉄道で保有しているTR-400形2輌の購入を決定した。

 今後、九州新幹線全線開業を見据えた南九州観光開発の一環として、宮崎地区における観光列車として活用するため、車輌の整備・改造を行ない、運行開始の準備を進める。

 なおJR九州では、2008(平成20)年9月に高千穂鉄道より保有している車輌の購入について打診を受けていた。



■購入車輌の概要

○車輌形式:TR-400形 ※2003(平成15)年3月新製

○購入輌数:2輌

○購入価格:高千穂鉄道と協議中

○購入契約時期:2008(平成20)年12月(予定)

○運行開始時期:2009(平成21)年秋(予定)

○運行路線:宮崎県内(日南線を中心に運行予定)


詳しくはこちら


JR九州 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加