ニュース

JR西日本 「0系さよなら運転」追加運転を発表

2008.11.11

 JR西日本では10月17日に臨時〈ひかり〉による「0系さよなら運転」を発表したが、予約状況が好調で非常に反響が大きいことから、2008(平成20)年12月13日(土)に広島―博多間で「0系さよなら運転」を追加運転する。

 追加運転列車を含めた「0系さよなら運転」の列車を以下にまとめてご紹介。



■臨時〈ひかり〉

○〈ひかり347号〉 12月6、13、14日運転

 新大阪14:56→岡山15:45-15:46→広島16:31-16:41→小倉17:40-17:41→博多18:01



○〈ひかり340号〉 12月14日運転

 博多8:06→小倉8:26-8:33→徳山9:12-9:18→広島9:45-9:56→三原10:19-10:32→

 岡山11:03-11:04→姫路11:29-11:34→新大阪12:05



追加運転列車

○〈ひかり356号〉 12月13日運転

 博多10:12→小倉10:32-10:33→新山口10:56-10:57→徳山11:13-11:18→広島11:45



追加運転列車

○〈ひかり355号〉 12月13日運転

 広島14:42→徳山15:10-15:16→新山口15:32-15:40→小倉16:07-16:08→博多16:30



■編成

 0系6輌編成 全車指定席(1~5号車:禁煙車、6号車:喫煙車) 定員400名



◎追加運転となる〈ひかり356号〉と〈ひかり355号〉の指定席特急券は、2008(平成20)年11月13日(木)の10時から、全国のJRの主な駅の「みどりの窓口」、主な旅行会社などで発売


詳しくはこちら


JR西日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加