ニュース

静岡鉄道 静岡清水線開通100周年記念フレーム切手を発行

2008.11.07

 静岡鉄道では、1908(明治41)年12月に鷹匠町(新静岡駅)―江尻新道(新清水)間で旅客輸送を開始してから今年で100周年を迎えることを記念誌、フレーム切手を発売する。



 フレーム切手には、開通当事に活躍していた電車から現在走っている電車までを一同に集め、大正時代から昭和30・40年時代の貴重なカラー写真などが切手になっている。



 また今回は専用台紙も作成している。台紙には切手になった写真の説明を掲載しながらイラストや年表、静岡鉄道の前身である駿遠電気(株)時代の切符なども紹介。静岡清水線の歩みをわかりやすく、歴史的資材性もあるようにバラエティー豊かに紹介している。



■申込受付開始日:2008(平成20)年11月10日(月)

■発送開始:2008(平成20)年12月1日(月)~

■販売価格:1部1,800円 送料500円(10部まで)

      ※商品がなくなり次第終了

■申込方法:当面、通信販売のみにて。現金書留にて申込を

■申込先・問合先

 〒420-0813 静岡県静岡市葵区長沼1-2-5

 静岡鉄道株式会社 鉄道部 フレーム切手係

 TEL:054-261-3852  10:00~17:00(土日祝は除く)



■製作:鉄道研究グループ「庵原軌道倶楽部」

■協力:郵便事業株式会社静岡支店

■企画・販売:静岡鉄道株式会社


静鉄グループ ウェブサイト


郵便事業 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加