ニュース

NREより東京駅「駅弁パン」を限定発売

2008.10.09

 日本レストランエンタプライズ(略称:NRE)は、JR東京駅改札内で営業中のサンピエロ東京店で、Tokyo Station City Festa限定商品として「駅弁パン」を販売する。

※Tokyo Station Cityとは、東京駅とその周辺地域から構成されるエリアの名称



▼「駅弁パン」の商品イメージ。

駅弁パン



 駅弁の老舗、NREが手がけるベーカリーショップサンピエロのスタッフが、“原点回帰”をテーマに日本の伝統的な食材、お米(米粉)、秋の食材、きのこを使用した駅弁パンを製作。もちろん駅弁には欠かせない特製掛紙も付いている(掛紙の写真は鉄道博物館提供)。



■商品概要

 東京駅といえば…東京駅赤レンガの駅舎

 日本の伝統的な食材、お米(米粉)、秋の食材、きのこ等を使用した惣菜パンと大人気のミニ鯛焼きを詰め合わせた「駅弁パン」。商品内容は次のとおり。



 ○焼きおにぎり風三角型米粉パン(野沢味)

 ○焼きおにぎり風丸型米粉パン(明太ポテト味)

 ○秋の味覚「きのこリゾットデニッシュパン」

 ○お弁当には定番の「唐揚げ」付

 ○〆はデザート感覚の甘いパン「ミニ鯛焼きパン」(こし餡)



掛紙

←駅弁には欠かせない特製掛紙。写真は「東京駅正面 大正3年開業」。写真:鉄道博物館所蔵


■価格:780円(税込)



■販売期間

 Tokyo Station City Festa開催期間の

 2008(平成20)年10月20日(月)

 ~11月3日(月・祝)



■販売数量:限定30個/日(予定)



■焼き上がり予定時刻

 午前11:00

 ※多少時間が前後することもある



■販売箇所

 JR東京駅改札内 ダイニングコート

 サンピエロ東京店

 (7:00~22:30 年中無休)



■問合先

 NREお客様相談室 0120-658-078

 (受付時間9:00~18:00 年中無休 12月31日~1月3日を除く)

 e-Mail:web_master@nre.co.jp


日本レストランエンタプライズ ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加