ニュース

箱根登山鉄道 第5回「ワクワク! 箱根親子鉄道展」開催

2008.08.29

 箱根登山鉄道では、親子参加型のイベント・第5回「ワクワク! 箱根親子鉄道展」を9月13日(土)に強羅駅下広場で開催する。



→過去の「親子鉄道展」の様子。
P:箱根登山鉄道INFORMATIONより


■日時:2008(平成20)年9月13日(土) 

     10:00~15:30(強羅駅下広場)

■内容

★強羅駅下広場 ※入場無料

○鉄道の仕事体験

 箱根登山電車の3種類の職種体験ができる。駅長体験(2名)、駅員体験(2名)、車掌体験(40名)で、希望者多数の場合は抽選(12:00実施)となる。



○車輌を使った撮影会

 モハ2形108号を、小田急ロマンスカーSE車の前面塗装を模した昭和30年代の塗装に変更して展示。同車を使用して、運転席や車輌前面での記念撮影ができる。



○運転台パネルの展示

 登山電車の運転台を模したパネルを展示。



○大ビンゴ大会

 箱根登山電車グッズや創業120周年記念グッズなどが当たるビンゴ大会を実施。



○鉄道部品販売会

 駅名板・信号灯・バス方向幕など、鉄道・バスで実際に使用された関連部品を販売。



○グッズ販売会

 同社オリジナルグッズ販売のほか、南海電気鉄道ブースではグッズ販売と観光をPRを実施。



○飲食ブースの出店

 創業120周年を記念して、「箱根登山鉄道120周年記念弁当」(売価1,200円)を販売。そのほか駄菓子コーナーを併設。



○馬(ポニー)の展示

 同社前身の小田原馬車鉄道にちなみ、強羅駅前広場に馬(ポニー)を展示。



○そのほか

 日帰り温泉施設「ひめしゃらの湯」の割引チケットを会場で配布。



★“箱根ワクワク号”の運行 ※事前予約制

 創業120周年記念復刻塗装を施した1000形車輌“ベルニナ号”による貸切列車“箱根ワクワク号”の運行を、入生田車庫―強羅―箱根湯本間で実施。応募は、事前予約(往復はがき)による定員制(120名)。

 行程は入生田車庫内の見学を行なった後に貸切列車に乗車。乗車しながら洗車機体験を実施、強羅駅の会場まで運行する。その際、登山電車車輌では営業運転を行なっていない三線軌条区間を走行する。

 入生田車庫集合は9:30。帰りは強羅駅集合15:10となる。

 また車内では各車輌に運転士・車掌が同乗し、各種車掌体験・質問タイム等を設定する。



○参加費用

 おとな1,600円・こども800円(貸切列車参加料、記念品を含む)

 ※但し、こどもは3歳以上12歳未満が条件



○応募方法

 往復はがきに、郵便番号・住所・電話番号・応募者全員の氏名と年齢(はがき1枚につき最大4名まで、複数応募可)を記入のうえ申込。



○応募締切

 2008(平成20)年9月5日(金)必着

 ※応募者多数の場合は抽選。当選結果は返信ハガキにて通知



○応募先

 〒250-0045 神奈川県小田原市城山1-15-1

 箱根登山鉄道「2008秋のイベント列車」係宛



 ※親子での参加限定

 ※入生田車庫敷地内には、貸切列車の参加者(当選者)のみ入場可能。

   一般見学は行なわれない


詳しくはこちら(PDF形式)


箱根登山鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加