ニュース

LRT&BRT デザインコンテスト開催

2008.06.19

 『第3回 人と環境にやさしい交通をめざす全国大会 in 横浜』開催(12月6日(土) 於:横浜国立大学)に先立ち、同大会の企画の1つとして、環境にやさしい新しい交通システムであるLRT(Light Rail Transit : 新しい路面電車システム)、BRT(Bus Rapid Transit : 専用レーンを走行する高速バス交通)のデザインコンテストが開催される。



■募集内容

対象者・内容別に、以下の3部門を設定。



○A部門 小学生以下「未来の路面電車」(車体のデザイン/LRT(LRV)のみ)

小学生を対象に、「みらいのろめんでんしゃ」というテーマのもと、自由な発想の路面電車車輌を募集。小学3年生以下は、塗り絵(ホームページよりダウンロード可)で応募することも可能。



○B部門 LRVデザイン(車体のデザイン/LRT(LRV)のみ)

「横浜を走る」ことを想定したLRV(LRTで使われる車輌)を募集。ドイツ・フランスをはじめ、LRTが走っている街ではLRTの車輌が「街の顔」となっている。『横浜の顔』に相応しいデザインを募集。



○C部門 LRT・BRTデザイン

(車体だけでなく「交通システム」全体のデザイン/LRT、BRT)

「横浜にLRT・BRTを導入する」という想定のもと、導入のテーマ・コンセプト、路線策定から車体のデザイン、さらに必要に応じてプラスアルファの特徴まで、交通システム全体のデザインを募集。





■募集期間

 2008年7月1日(火)~8月29日(金)当日消印有効

■応募先

 〒192-0394 東京都八王子市鑓水2-1723

 多摩美術大学 勝間研究室「LRT&BRTデザインコンテスト係」宛



■表 彰

 各部門  グランプリ1名

       優秀賞3名程度

       入選10名程度



■主な審査員

井上 晃良(鉄道車両デザイナー/東京造形大学)

古川 洋((株)アンジェロセック)

松本 正毅(デザイナー/松本デザイン機構)

穂苅 實(建築家/多摩美術大学)

三浦 真(バスデザイナー/多摩美術大学)

勝間 ひでとし(多摩美術大学)



■主催・共催・後援

主催:『人と環境にやさしい交通をめざす全国大会』実行委員会

共催:多摩美術大学 勝間研究室

後援:ドイツ大使館



■ホームページ

 メインサイト(『人と環境にやさしい交通をめざすホームページ内』)

 http://areev.org/

 ミラーサイト

 http://www.tamabi.ac.jp/gakusei/staff/kameya/katsuma/designcontest.html



■問合先

 LRT&BRTデザインコンテスト事務局 lrt@tamabi.ac.jp


  • このエントリーをはてなブックマークに追加