資料館

高山本線/上麻生─白川口

2009.03.11
名勝・飛水峡を行く
ota09_03_11_takayama.jpg
2008.7.19
寺沢秀樹(愛知県)
【ガイド】飛騨川の流れが深い谷を刻んだ飛水峡と列車の組み合わせが撮れる高山本線の定番ポイント。光線は昼前後がよい。レンズは中望遠が適している。
【レンズ】100mm相当
【アクセス】上麻生駅下車。駅前から街の中心部を線路沿いに白川口方向へ。線路が近づいてきたら右に曲がり麻生橋で飛騨川を渡り国道41号線に出たら白川口方向へ進む。ひとつ目のトンネルを抜けてしばらく行くと左側に飛水峡の表示がある駐車スペースがあるので、そこが撮影ポイント。上麻生駅からは徒歩約25分。車なら、東海環状自動車道美濃加茂ICから国道41号線経由で約30分。
【国土地理院1/25,000地形図】上麻生

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加