資料館

山陽本線/瀬野─八本松

2008.08.26
セノハチの定番撮影地
08_08_26_IMG_8770.jpg
2008.8.24
大串 晋(広島県)
【ガイド】この場所は昔から補機が撮れる定番撮影場所として有名だったが、志和インターへのバイバスの橋梁が架けられ、橋脚や橋の影が映りこむようになった。それでも足元のトンネルから轟音とともに現れ、Sカーブを登る補機は圧巻。光線は正午~午後が順光だが、夏の夕方は側面が陰になるし、冬の夕方も背後の山の陰になる。
【レンズ】120mm
【アクセス】八本松駅より国道2号線を広島方面に2㎞。本数は少ないがバスも運行されている。車なら山陽自動車道志和インターより約5分。
【国土地理院1/25,000地形図】安芸西条
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加