資料館

FS779 / 東京地下鉄16000系

2010.11.04
 
633:FS779
FS779(TC車用)
軸距:2100㎜ 車輪径:860㎜
軸箱支持:モノリンク式 枕ばね:空気ばね(ダイレクトマウント)

 2010年に千代田線用として登場した東京メトロ16000系電車の台車で、MTとも同一形式(末尾にサフィックスが付く)。10000系用FS77715000系用FS778と同じくモノリンク式のボルスタ付き台車。走行安定性の向上およびメンテナンス性の向上を基本コンセプトとしたもので、地下鉄特有の低速・急曲線区間での曲線通過性能の向上とともに、常磐線内や急行運転を行う小田急線内での高速安定性が図れるように配慮されている。M台車の駆動装置はWN。基礎ブレーキ装置はユニットブレーキによる踏面片押し。
sss16000.jpg
東京地下鉄16000系:RailMagazine327参照 2010.8.31 綾瀬車両基地 P:RM(伊藤真悟)
2010.11.4作成
LINK これまでに収録した東京メトロ関連の台車

  • このエントリーをはてなブックマークに追加