資料館

WDT53 WTR237 / JR西日本キハ120形

2009.03.19
 
481:WDT53
WDT53(動台車/キハ120-202)
482:WTR237
WTR237(付随台車/キハ120-207)
軸距:1900mm 車輪径:860mm 軌間:1067mm
軸箱支持:軸箱守(軸ばね) 枕ばね:空気ばね

 1992年に登場したJR西日本キハ120形気動車の台車。新潟鐵工所製の軽快気動車用台車に倣った軽量・コンパクトなインダイレクトマウント構造の空気ばね台車で、同様の例はJR北海道キハ130形で見られる。動台車は2軸駆動。
A KIHA-120 type diesel train of West Japan Railway. A 1992 debut.
キハ120形:RailMagazine105号参照 1992.4.2 福井運転区 P:RM
2009.3.19作成
LINK これまでに収録したJR西日本関連の台車

  • このエントリーをはてなブックマークに追加