資料館

WDT9101 WDT9102 WDT9103 / JR西日本500系900番代“WIN350”

2008.03.02
 
359:WDT9101
WDT9101(軸箱支持:軸梁式/500-901) 写真:1992.4.7 川崎重工兵庫工場 RM
360:WDT9102
WDT9102(軸箱支持:コイルばね+円筒積層ゴム/500-902) 写真:1992.4.27 博多総合車両所 RM
361:WDT9103
WDT9103(軸箱支持:支持板式/500-904) 写真:1992.4.27 博多総合車両所 RM
 1992年に完成した山陽新幹線用の高速試験電車500系900番代“WIN350”の台車。6輌編成で全電動車方式だが、比較検討のため軸箱支持方式の異なる3種の台車が組み合わされた。後に登場した営業用の500系および700系3000番代・7000番代は軸梁式を採用されている。
枕ばね:空気ばね(ボルスタレス)
軸距:2500mm 車輪径:860mm 軌間:1435mm
 
High speed experiment train WIN350 of the Sanyo Shinkansen. 1992 completion.
JR西日本500系“WIN350”:RailMagazine106号参照 2008.3.2作成
LINK
これまでに収録したJR西日本関連の台車
これまでに収録した新幹線関連の台車

  • このエントリーをはてなブックマークに追加