資料館

JR東海 キヤ97系運用開始へ

2008.04.09
 
A diesel train for kiya-97 type rail transportation of Central Japan Railway. A 2008 debut.
2008.4.7 名古屋車両区 P:RM(K)
 その独特の外観で試運転中から注目を集めていたJR東海のレール運搬用気動車、キヤ97系の報道公開が4月7日、名古屋車両区で行われました。このキヤ97系は従来の機関車+チキに代わるもので、まず定尺レール(25m)運搬用の2輌組成4本計8輌が昨年12月に登場、このほど試運転を完了し4月から運用が開始されます。また、ロングレール(200m)運搬用の13輌組成1本も完成しており、こちらは7月の運用開始に向け現在試運転中とのことです。
 台車も重量物を運び、かつ積空の差が大きいその用途から、キヤ95などとは異なり新設計のものが組み合わせられています。
C-DT66
C-DT66(動台車/キヤ97-1前位側)
C-TR254
C-TR254(付随台車/キヤ97-1後位側)
このキヤ97系については4月21日発売の『Rail Magazine297号』で詳しくご紹介しますので、お楽しみに。
LINK
これまでに収録したJR東海関連の台車
これまでに収録した国鉄気動車関連の台車
2008.4.9作成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加