資料館

FS83 / 広島電鉄800形

2010.07.02
 
620:FS83
FS83(802)
軸距:1600㎜ 車輪径:660㎜
軸箱支持:シェブロン式 枕ばね:コイルばね

 1983(昭和58)年に登場した広島電鉄800形801・802の台車。試作車たる軽快電車の技術をフィードバックしたものだが、台車枠は内側軸受から一般的な外側に、駆動装置は直角カルダンから平行カルダンに、枕ばねも空気バネからコイルばねに変わっている。1台車1基モータ1軸駆動。基礎ブレーキ装置はディスクブレーキで、M軸T軸各1枚を装備。
 1987(昭和62)年増備の803以降は別形式のFS88に変更されている。
An 800 type streetcar of Hiroshima Electric Railway. A 1983 debut.
2009.5.2 十日市町 P:高橋一嘉
参考文献:「住友金属の台車35」鈴木光雄(『鉄道ピクトリアル』№498所収/1988年 電気車研究会)
2010.7.2作成
LINK
これまでに収録した広島電鉄の台車
これまでに収録した路面電車用の台車

  • このエントリーをはてなブックマークに追加