資料館

キハ56 213

2010.07.02
100702_kiha58.jpg
当車は1968年9月10日富士重工製で、パノラミックウインドゥ・冷房準備工事などのモデルチェンジ車200番代である。もちろん国鉄急行色だったが、写真のように一時期アルファコンチネンタルエクスプレス増結用に塗装変更され、助手席下部にジャンパ栓が取り付けられてスカートの一部が欠けていた。しかし、ボックスシート・非冷房のままだったたため不評で、後に普通・急行運用に入り異彩を放っていたが元の国鉄急行色に戻されて釧路に移動。2000年12月11日付けで廃車解体された。写真は、ダイヤ乱れにより突如現れた臨時急行苫小牧行き(列車名なし)。 ’87.1.31 札幌 P:佐藤章大

  • このエントリーをはてなブックマークに追加