資料館

DT71B TR255A / JR東日本E233系

2007.02.08
 
227:DT71B
DT71B
228:TR255A
TR255A
 2006年12月から中央線快速での営業運転を開始したE233系電車の台車。常磐線用のE531系と同じDT71/TR255系だが、ヨーダンパを装備しないので印象が異なる。軸ダンパはE531系用と同じく装備。基礎ブレーキ装置はM台車は踏面片押し、T台車は踏面片押し+ディスクブレーキ。M台車は新区分でモハ232-200番代のみDT71B、それ以外のM車はDT71A。T台車はE531系と同一形式のTR255/TR255Aである。
軸距:2100mm 車輪径:860mm
軸箱支持:軸梁式 枕ばね:空気ばね(ボルスタレス)

写真:2006.10.1 豊田電車区 RM(新)

まずは201系置き換え用としてデビューしたE233系。今秋には209系置き換えのため京浜東北・根岸線用車も登場する他、小田急電鉄でもこのE233系をベースとした4000形(二代目)をデビューさせることを発表している。
JR東日本E233系:RailMagazine282号参照 2007.2.8作成
これまでに収録したJR東日本の電車用台車
これまでに収録した国電用の台車

  • このエントリーをはてなブックマークに追加